EVENT

PASS the BATON

倉俣史朗を語ろう

シンポジウム開催

倉俣史朗(1934〜1991年)は、
60年代から80年代にかけて活躍した
伝説的なデザイナー。
その人物と仕事は世界中の人々を魅了し続けています。
没後30年を前に「倉俣史朗の入門編」として、
過去から現在、未来へと若い世代に
倉俣のデザインをつなぐシンポジウムを開催します。

 

click     click

公益財団法人石橋財団寄付助成事業

デザインを知りたい、学びたい、楽しみたい人へ

日本のデザインアーカイブの実態調査

Japanese Design Archives

 

click

HEARING & REPORT

どうなっているの?
この人たちのデザインアーカイブ

What's the deal? Design archive of these people

調査対象については変更する可能性もあります。

調査対象(個人)は、2006年朝日新聞社刊『ニッポンをデザインしてきた巨匠たち』を参照し、すでに死去されている方などを含め選定しています。

*は死去されている方です。

 

FORMAT MAKING

作品や資料をどのようにアーカイブすればよいか?
共有することを目的とする

How do I archive my work and materials?

WORKS

活動報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

click

Platform for Architectural Thinking

建築思考プラットフォーム

CONCEPT

 

click